1


【企画の説明】
※筆者のフォトショップ修行のための企画
※FFのロゴのパロディを作る
※FF7発売日の4月10日までに1~15を全て作りたい


こんにちは
9999
すとらまです


元ネタ FF11
FF111111111


完成
FFjyuuiti

残り FF14 FF9 FF15 FF8



おわり


~お知らせ~

チームメンバー募集中!

【チーム名】
「ハマースミス宮殿の緑人」(邦題)

(Green man)in Hammersmith Palais(英題)

15


【チームコメント】
4
うーーーでぃーーーきゃんへーーーーい↑↑↑
うーーーでぃーーーきゃんへーーーーい↓↓↓




【なぜ前のチームを離脱したのか】
インの時間が合わなかったり、直接離脱の理由を説明していないメンバーの方がもしかしたら見ているかもしれませんので、ここで説明させていただきます。


わたくしドラクエ10は82組(発売日の8月2日から始めた)で、少々インしていない期間もありましたが、なんだかんだで7年半続けているんですよね。


でも、現在のレベル状況は以下の通りなんですよね。
5
まともにできる職が本職であるスーパースターと旅芸人のみです。
(あ、天地雷鳴士と踊り子のLV110はただの飾りです。宝珠も装備無いし、職業クエストもこなしていません)


20
というか自分がやりたい職しかやりたくないのです!(ゲームだし・・・)



話が脱線しますが、私がこのような考えを持つようになった理由は

多分この教祖さまの言葉の影響を受けているからでしょう。

(ライブにて)
23
周りと一緒に楽しもうと思うな~
自分が一番楽しめ!!!


これが仕事なら、生活がかかっていますし嫌なことでもやらなきゃならねぇですが

ゲームだしね…そこは自分がやりたいようにやりたいと思うわけなんですよ




さて、こんなプレイスタイルを6年ほど続けているので、どうしても野良で何かを募集するときに、当たり前の話ですが仲間に入れてもらえないんですよね…
19


ピラミッドの頃はそれでも何とか大丈夫でした。

11111
「GSで敵を蹴散らします。もちろん全て自腹です。」


こんな感じの勧誘文でも余裕で野良PTが組めたんですよ


でも、最新コンテンツであるドラゴン万魔の塔は、


ドラゴンで実際に使った勧誘文
11111
「僕は多分あまり死にません!」


万魔の塔で実際に使った勧誘文
11111
「マホカンタ始めました!」


このように練りに練った勧誘文で最大5時間ほど待ったこともあったんですが、残念ながらバージョン5になってから一度も野良で仲間に入れてもらったことがありません・・・



ですので、最終的に無理やりチームメンバーやルームメンバーを誘って(騙して)

最新コンテンツに挑んでいたわけなんですが

17
↑旅芸人4人で挑んだ万魔の塔(3つやって結果15万ポインツ!)


なんか申し訳ないんですよね!


平日の夜や週末の貴重な余暇の時間を、私だけが楽しい余興に割いていただいている

これは非常に申し訳ない

でも、ドラクエ10は(昔ほどのやる気はないけど)続けたい

最低でもドラクエ12オンラインが出るまでは続けたい

でも、最新コンテンツにチーメンやルーメンを無理やり誘うのは申し訳ない

でも、野良ではとてもPTを組めそうにない

じゃあどうすればいいか?

20
自分と同じようなレベル、プレイスタイル&スキルの方々との集団を形成すればこの問題が解決するのではないか!!!


という考えに至って、6年間もお世話になったチームを抜けることにしました・・・


【チームコンセプト】
32
お腹がすきましたがチームコンセプトまで説明してからドロンします


チームコンセプトですが勧誘文の、

そこそこのイン率 そこそこの冒険
そこそこ金も無く そこそこの装備
そこそこ楽しみ 決して頑張らない
そんな貴方をお待ちしております!


が全てです。


私のようにまともにできる職が2つとかでも全く問題ありません。

33

むしろ、まともにできる職が無くても構いません!



Q&A その①

質問者:こたつねこ
34
「でもさ、キャラが弱いとチームで最新コンテンツ行っても勝てないことが多くてストレスたまるじゃん?」


A それはね・・・
7
いずれ勝てる!時が経てば勝てるのです!



Q&A その②

質問者:たかし
41
「でもさ、でもさ、やっぱゲームしている以上最強目指すのがゲーマーのサガじゃん?そこんとこ緑人はどう考えているの?」


A
3
「うんうん。たかしの言うことはよく分かるよ。僕も昔は最強のパラディンや武闘家を目指したものさ」
「でもね、ある歌手の歌を聴いて悟りを開いてしまったんだよ…」


ボブディラン/時代は変わるの一節
42

As the present now will later be past

(今いる現在が、過去のモノとなるように)

The order is rapidly fading
(世の中は急速に色褪(あ)せていき)

And the first one now will later be last
(今ある一番のモノは、やがては後者にとって変わる)

For the times they are a-changin’
(時代は変わりつつあるんだ)



この歌を聴いて、どうせいずれ緩和されるからあんまり頑張らなくてもいいと思うようになっちゃったんだよね…(まあ、頑張る気力も無いんだけど)


【趣味趣向について】
前のチームでメンバーを勧誘するときもそうでしたが、やはり趣味趣向が近い方も勧誘したいですね。


私の趣味趣向レベル
7


好きな漫画編
10


おわり