1


こんばんは。
14
ボブディランすとらまです。




※フレの2名に向けた記事です。

イグアインさん(サッカー超人)
7


いるかさん(プロ野球超人)
9


1選手選考と試合について
⑴自分の獲得したい選手を16人選ぶ。(OBあり。ただし、マラドーナとかファンバステンとかはいません。あとパクチソンもいません。前回の記事を見て下さい。)
⑵16人決まったらとりあえずツイッターのDMで送ってください。
⑶ウイイレの監督モードで試合をさせます。
⑷ソフトはウイイレ2021(最新のソフト)
⑸ホーム&アウェーの総当たり戦(2戦の合計が同点だった場合は、アウェーゴール2倍)
⑹勝ち点:勝ち3 引き分け1 負け0


※3人の総当たりだと中途半端なので、あと1名どなたか参加していだだけないでしょうか…


2フォーメーションと戦術の設定について

ウイイレ2020はまだ購入していないので変更点があるかもしれませんが、戦術について詳細な設定ができます。

・フォーメーション(かなり多いです)
・フリーキッカーとPKキッカー
・コーナーキックを蹴る人
・キャプテン
・カウンターかポゼッションか
・ディフェンスラインの上げ下げ
・ディフェンスシステム リトリートかフォアチェックか アグレッシブかセーフティーか 追い込みエリアをどうするか等
・味方との距離感
・作戦(ティキタカとか偽サイドバックとかいろいろ)

全部を説明するのは無理があるんで、「こんな感じのサッカーで」と教えていだだければ、私が適当に設定します。
(あ…あとから書きますが、私の作戦も適当です)




3 チームすとらま選手選考

どういうチーム方針にするかでかなり悩みます・・・

2021には、収録されてない選手もいるでしょうが、私が見たことのある選手で最強チームを作るのであれば

3

こんな感じになると思います。

クリロナ メッシ ジダンは不動ですが、あとはその日の気分で変更されるかもしれません。


あ、これ野球で例えるとこんな感じなんすよ。


↓すとらまが見たことある選手で(平成~令和)ベストナイン
4
平成令和ベストナインって、誰が選んでもこんな感じだと思うんす。

カブレラが松中、おかわりが中村のりか松田、古田が城島、マー君がダルビッシュか上原、ああ、あと山田がローズ?

選考する人により若干の違いはあると思いますが、好き嫌いをなくせば大方こんな感じだと思うんです。


でも、ウイイレは選手がたくさんいるんで、最強チームを作るとなるとかなり悩みます・・・



4やっぱり自分たちのサッカーをしよう
3
やっぱ、あれですね。最強チーム作ってもなんかワクワクしねえっすね。

メッシとかクリロナが歴代FWのナンバー1,2だとは思いますが何の思い入れもありませんからね。

ここはひとつ、日本代表が負けたときによく言う

10
自分たちのサッカー

で勝負したいっすね!


3
とりあえず、これまでに興味があった、もしくはちょっと好きだった選手でフォーメーションを組んでみます。

※ちなみに、私、日本代表にしか興味がなく、外人の選手でめっちゃ好きって選手がいません。
※あと、プロ野球もサッカーも通ぶっているように見えますが、たいした知識はありません。


【選手一覧】
〇GK
歴代ウイイレでお世話になったブッフォン


〇センターバック
外人のセンターバックはよく分からないので、とりあえずボンバー闘莉王


〇左サイドバック
小島を骨折させたロべカル


〇右サイドバック
特に思い入れのある選手がいない


〇ボランチ
鬼軍曹ドゥンガ 
プレーは見たことねえけど、ウイイレで何か使い勝手が良かったレドンド


〇センターハーフ
中盤のダイナモカンテ



〇トップ下
パスの天才グティ 
フリーキックの名手ジュニーニョペルカンプカーノ


〇右サイドハーフ
鬼スルーグラウンダークロサーデブライネ 


〇左ウイング
説明不要ロナウジーニョ


〇1.5列目
日本代表の監督をしてくれないか?ストイコビッチ 
トラップの鬼ベルカンプ


〇トップ
よく分からないうちに決めるインザーギ
獅子王バティストゥータ
リアルカンフーサッカーイブラヒモビッチ
プレーは見たことないけどよくウイイレで使っていた身長202cmのヤンコラー



チームすとらまが自分たちのサッカーをするためのフォーメーション 
3


3-2-1-3-2-5システム 
5
※右サイドバックはいません


無理だ・・・11人選ぶなんて無理がある・・・

皆さん!これかなり難しいっすよ!



5チームすとらまのチームコンセプト
3


チームコンセプト
『わーわーサッカー』

わーわーサッカーとは?
1.小学生くらいが行うサッカーで見られる、ボールにひたすら選手が集中する現象
2.ボールをひたすら追い回すが、トータルフットボールってわけでもなく、ゾーンプレスでもない。戦術は特になく、漠然と、ただ漠然と必死にボールを追いまわし,何となく確変して,何となく勝ってしまうサッカー
3.筆者の記憶と見解が正しいかは微妙だが、1997年~2003年,2006年,2009年~2010年,2015年~2018年の日本代表の試合でよく見られたと思う。

12
↑ワーワーサッカーのイメージ図


6蛇足
本当に思い入れの選手と監督だけでチーム作ったらこんな感じになります。


システム 4-6-0(ゼロトップ)
7

岡崎久保竜彦は負けているときに限って、後半から投入します。

終盤でどうしても点を取りたいときはFWをボンバー吉田麻也にします。



ロマン枠でこの4人も入れたいところでしたが、入る余地はありませんね・・・
8
↑代表での活躍を期待していたが、そこまで活躍できなかった選手たち



そうそう、期待の若手久保君ですが、
6
日本代表の試合に、11試合出場して得点0点ですが・・・
ロマン枠入りしないことを切に願っています。


おわり